エニグム(ENIGME)

不思議かつ知的好奇心をくすぐられる情報や海外ニュースを紹介するニュースメディアです。

ムダ知識が人生を豊かにする!

南アフリカで、ヘビがヘビを食べる。 1本丸飲みするのに1時間を費やす。

      2015/12/09

スポンサーリンク

南アフリカ・クルーガー国立公園で、ヘビがヘビを捕食する瞬間が撮影された。

それを撮影したのは、写真家のショーン・デ・ラ・アルプ・パーカー(Sean de la Harpe-Parker)40歳。彼は南アフリカの出身であるが、現在ドバイに住んでおり、仕事でこの地を訪れていた。

撮影していたのは、とがった頭が特徴的なツルヘビ(Southern Vine snake)。

ツルヘビは、基本的に大人しい性格のヘビだが、この時は、よほど空腹であったのか、自分とそれほど大きさの変わらないヘビを襲ったのである。襲われたヘビはハラスジアレチヘビ(Stripe-bellied Sand Snake)というヘビ。

南アフリカで、ヘビがヘビを食べる。 1本丸飲みするのに1時間を費やす。

ハラスジアレチヘビの喉元に毒の牙を突き刺すツルヘビ

南アフリカで、ヘビがヘビを食べる。 1本丸飲みするのに1時間を費やす。

毒で身動きを封じられる

南アフリカで、ヘビがヘビを食べる。 1本丸飲みするのに1時間を費やす。

そして、ツルヘビは頭から丸飲み

南アフリカで、ヘビがヘビを食べる。 1本丸飲みするのに1時間を費やす。

自分とそれほど変わらないヘビを少しづつ飲み込んでいく

南アフリカで、ヘビがヘビを食べる。 1本丸飲みするのに1時間を費やす。

飲み込む際は、体をくねらせるようにして、ゆっくりと飲み込んでいく

南アフリカで、ヘビがヘビを食べる。 1本丸飲みするのに1時間を費やす。

ヘビの共食い自体はそれほど珍しいものではなく、日本でもシマヘビなどが、共食いをする。

南アフリカで、ヘビがヘビを食べる。 1本丸飲みするのに1時間を費やす。

そして一時間をかけて完食。

 

撮影者のショーンによると、まるで電光石火のごとく一瞬で、ハラスジアレチヘビを捕えたという。そして、ツルヘビは毒のある牙をハラスジアレチヘビの喉元に突き立て、ハラスジアレチヘビが暴れまわるのを封じた。

スポンサーリンク

そしてゆっくりと、少しずつその長い獲物を丸飲みにしていったという。全てを飲み込むのに約1時間を費やした。

 

via:dailymail(英語)

 

こちらは関連動画。死んだアナコンダのお腹を切り裂いてみたところ、巨大なアナコンダが出てくる動画。苦手な方は閲覧注意。

動画:youtubeより『Gruesome moment dead snake is removed from anaconda’s body』

※スマホからツイッター等のSNSで、当サイトにアクセスされている場合、動画再生が重い場合があるようです。その際は、他のブラウザよりアクセスしていただくと改善されます。

スポンサーリンク

 - 生物 , , , , , , ,